FC2ブログ

にんげんだもの


この様な記事が出ていた
真っ先に思ったのは石田選手だ

3回TJARに出場して高山病に苦しめられ
正に血反吐を吐いてきた人だ
しかも2回も
普通、こうなると諦めるもんだけれど
諦めずに高地用のトレーニングを始めて
14年に遂にゴールしたのだ(上位で)
遺伝子から弱いと決めつけられても
諦めずにトレーニングして乗り越えてしまう諦めの悪さ
そこに住んでいるから強いのではなく
慣れはあると思う
にんげんだもの
弱い人もいると思うの
頑張ってもどうしようもない事あるけれど
石田さん位頑張ったか
っていうとそうでもない
好きな事にどれだけ情熱を注げるかの一択だと思う
負けそうな時に彼等の頑張りを見てると胸焼けしてくる事が多々あるけれど、山に登り始めたあのワクワク感を取り戻して、稜線を走り出したあの頃にまた向かって行きたい。

今年は雪山上がれなかった
にんげんだもの
って弱さもあるけどズルいけどそれを受け止めて自分を愛して行こうって言葉なんだろうけど
こと彼等に至っては
弱いけど(トレーニングすれば)乗り越えていけるさ
にんげんだもの
だな   と 感じる訳で
なんでも諦めたらいかんな
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

さとmintia

Author:さとmintia
40を越しても人間は強くなれるのか

体幹激弱
筋肉皆無
○十肩

登山 ロードバイク
クライミング
ラン ちまちまと


子育ても卒業間近
ゆるゆるだったり
ぐずぐずだったり
ガシガシだったりの

動画マンだったりの
https://www.youtube.com/watch?v=46JaLJDIlYk

カズきち君は17歳 
サブカル系高校生(彼女募集中)

最新トラックバック

かうんたー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード