結婚記念日 16年目  トパーズ婚

いやー
今日は結婚記念日です

トパーズ婚式
子育てもひと段落して
目立たないけど一応の節目だそうで
気持ちの整理なんて絶対つかないけど
まあ、ひとまずの節目ですわ。

25でしたよ
若いねぇ
挙式は軽井沢でした
旦那君は長野出身なので
指輪はまだ入りますよー
クライミングやり出すと入らなくなっちゃうんですけどねー
さて、また1年刻みますか。
スポンサーサイト

出雲旅行 その2

松江のお城は国宝

そそる(ゴクリ

出雲市内に立寄り温泉があると聞いて
ドカッと混む前にサクッと入って移動してしまおう作戦ですっ!

温泉は駅前でこんなん水道水だろ?

と思ってましたが、お湯はそこそこ良くて
混雑寸前に出る事が出来た。
駅前のビジネスホテルのお客さんが来るからかもしれないが混み合う時間帯はホントに混むので注意

サクッと移動のつもりが日頃と運転の疲れがあぶりだされてしまい、宍道湖SAで撃沈。

朝7時までぐっすり( ˘ω˘ ) スヤァ…

松江は、ボチボチ街。

駅は普通に繁華街の味気ない作り

お城は8:30からで予定通りお掘りの外周をグルグルしてたらお掘りの木製橋を車で渡る事が出来て、
城の美しさとか石垣の石組みの素晴らしさを見てたらスイッチが入ってしまった。

これは見学決定だー



ウィーゴ、庭木剪定中。



テキハッケンデス!

見張り櫓も素晴らしい
ゴロリし放題



天守閣からは宍道湖の眺め
遠く大山も



カズキチサン!アレミエマスカ?
落ちるから興奮しないで

素晴らしい眺め
2時間も見学してしまった
次来る時は城下町も見たい
山陰は最低2泊したいなぁ



40分程移動して美保の崎へ

道路はさほど混んでなくて連休かと疑いたくなるが、バイパス整備も進んでて快適に走れる。



オキノシマガミエマスネ!


お社もあった
手前の岩が地之御前
うんと先の水平線ちょい下に沖之御前
海の上なのだ



日本最古の灯台だったかな

ボクは風力発電の風車とかダムとか灯台とか橋とか自然の中に入り込んだ建造物がとにかく好き
自然の中に必死に溶け込もうとしてたり
溶け込む気ゼロな威圧感とか
それぞれの個性を見るのが好きなのだ



ボクモトケコメテマスカ?

お隣にビュッフェレストランがあって、ちょっとした展示室も併設。
初代レンズさんも見られる



イカサバキスゴイデスネ!
アンタ錆びちゃうから下がってなさいよ


美保神社前は直ぐ港
こじんまりとした漁港
干した剣先イカをオカーサンが焼いてくれる
イカ好きな身としては3はいは行けちゃうねぇ



イカサン!オイシクナッテクダサイ!!

甘めの醤油は九州よりの影響かな?
さて、食い気も抑えて神社です

美保神社は全国の恵比寿様の総本山
出雲大社へ行ったなら併せて参拝したい



はー運転はもうやめやめ

ノンビリ過ごそう

大阪は混むから急いで移動したってアイドリングですから温泉入ってじっくり堪能してりゃいいのん



ヌリカベサン!ワラッテ!

ぬりかべ~



ヤッパリオサカナガスキナンデスカ?

つーん

(´口`)↓↓


水木ロードは
地元の気合いをヒシヒシと感じる盛り上がり
ストレスがない位の人手である
海が近いせいか
自転車に乗りたくなってくる
次はロードバイク持って行こうっと

出雲縁結びの旅

澱が溜まってきた

沢山の人に出会う事は
沢山の良も忌にも当たる事

10年振りの魂のリセット

神在月に出雲へ参らん


波がハワイみたいな日本海
ここで砂を取って出雲大社素戔嗚社へ納める事から始めでっす



大国主と因幡の白兎伝説
引佐の浜のウィーゴとカズきち君

海に入ると錆びちゃうよ

ソウデシタ!



道中は豪雨
今日は晴れ!
龍神様の禊の雨
サッパリすぱっと綺麗になってお参りでっす



10年前は駆け足参拝
今年はきっちりしっかり参拝
ここ数ヶ月ブルーライトと電磁波に晒され続けた身に沁みる神気
浄化されまする



忘れず割子そば  美味し



railway車両に浸るけど
ちびっ子にガン見されとる



駅探訪

思春期の男の子がママンの旅に着いてくるのには訳があるよね
それでも色々気を使って疲れないように心配りして頂けるカズきち君は最高のGENTLEMAN



クリーチャー出現しそうな日御碕灯台

世界の灯台100選だよ
ぱないよ

日御碕神社は社務所閉店で御朱印ゲットならず

(`‐ω‐´)グヌヌ…

また来ればいいさ

ミラージュランドから大浜位の距離だ
なんてこたぁねえ

連休の夜もふける

TJAR2016ひとまずの終焉

有給なくても休んでいいよ
と、雇用主から言われたので
早速休んで報告会にでかけて行った
カズきち君も是非に参加したいと言ってて、人数いっぱいになっちゃったけどダメもとで出かけてみた。

ほぼボクの介護要員としての同伴である
時間ギリで受付出来て、飛び入りだったけどカズきち君も入れて感謝です。
報告会は3時間の長丁場かと思いきや、あっという間に過ぎてしまって、もっともっと色々聞きたい!!

きったないですがメモしたりするなど
TJARはトレランというより
長大な山行なので
「より早く遠くへ」
「非力なりに山を楽しみたい」
と考えている人は大いに参考になると思う
練りに練られた選手の装備はお宝そのもの

イーストウィンド応援します!
ショボ支援ですんまそんです

タイチョーよりデカイ カズきち君
反抗期はないの?
と聞かれて
「一緒に山に行かなくなった事ですかね」
と答えるカズきち君ですが
みんなの期待はそれを上回ってるし
オカンへのプレッシャーも凄いんだよ
まー先ずは立山楽しかったみたいなんで五色を抜けて大町に下りるルートやろうぜ
有峰ンコから薬師もいいじゃないか
ボクが彼の目の前で100m以上滑落かましてフルザックで西穂高から槍をやらせてお腹いっぱいなのでしばらくはゆる登山でごまかしつつ山の感覚を取り戻させよう。
立山撮影でランシューでの登山も理解しつつあるので岩場の少ない所を積極的に詰めてやろう
まーボクがアレコレ設定するより
立山、駒ケ岳の撮影でどうするべきなのかを自分で判断してた訳だから与えられた山行よりスタート別で合流の方が楽しいかもしれない。
おっとっと
かなり脱線だ
報告会ではブログでお世話になってる川平さんからご挨拶を受けて、更には手作りのベーグルを頂くなど。感謝しかない。

恵川さんのケツげと

集合写真はテーブルにのってM字開脚!

男前とMVPと芸人トップ
会場ではボクの動画を流して頂くなど!
など!
感謝感謝感謝ですー
次もよろしくお願いします
趣味なんで参加させて下さい!!

今夜は色んな事が無いゆっくりできる夜
薄い本をアテに濃密な時間を過ごす
選手のそれぞれの個性が感じられて魅力
そしてボクがどれ位選手の視界でチラチラしてたか、名前を載せて頂いて感謝しかない。
もー酔っ払いだー
ボチボチ帰って寝るべ
第3弾はゆるりとこさえます
また2年後、選考会だね(・ω・)ノシ

プロフィール

さとmintia

Author:さとmintia
40を越しても人間は強くなれるのか

体幹激弱
筋肉皆無
○十肩

登山 ロードバイク
クライミング
ラン ちまちまと


子育ても卒業間近
ゆるゆるだったり
ぐずぐずだったり
ガシガシだったりの

動画マンだったりの
https://www.youtube.com/watch?v=46JaLJDIlYk

カズきち君は17歳 
サブカル系高校生(彼女募集中)

最新トラックバック

かうんたー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード