MAMM応援動画完成

昨年の秋に撮影してもう1年になろうかという鈍足動画ですが、やっと出来上がりました。

MAMM
モニキアメージングもりもりマラソン
南アルプスマウンテンマラソン !
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ
大井川鉄道を囲む山の稜線を走る今までにない試みで、町を上げての大イベントだった。
集結した人数はなんと1000人のランナー
交通の便はあまり良くない中
よく集まったし、そんなに来てたんだなと改めて驚きである。
TJARからは
ミサゴさんや紺野さん石田王子や男澤さん
おはりん、雨宮さん
そしてそして
我らが師匠S田君いや阪田さんね
朝になって実はいまーす
な、盛り上げ方。
実によく分かってらっしゃる
当時
この頃はものすごーく体調が悪くて
ものすごーく精神的にもやられてて
結構難儀した記憶がある
実際、大井川までハーフゴールを撮りに行ったのに1時間位車内で横になっていないと起き上がれない状態だったし、撮影の時もどう切り込んで行っていいか分からない位ヨタヨタで、素材を見返すと恥ずかしくて全消去したくなるものだった。
このポンコツの為に阪田さんとミサゴさんの素材を撮り逃したのである
紺野さんの素材もめちゃくちゃ少ない
( ˘-з-)
ここで頑張ってたのはカズきち君
持ち前の若さと勢いで突撃して、素晴らしい素材を集めてくれてた。
感謝である
さて、MAMM
往復とはいえ、稜線伝いのコースなので選手に近づくのが難しく、撮影泣かせの大会だったが、エイド、ハーフゴール等ではお祭り状態の賑わい。
皆、いい顔してやって来る。
エイドスタッフのお姐さん方の手際の良さ
これ、第1回大会ってホント!?
な位
皆めちゃくちゃ頑張ってた
カメラを向けてもノリもよく
やってるぜー!
の勢い
実に圧倒される
これからも全力で応援したくなる
そんな大会だった
今年も応援に行くぞ!
٩(●˙▿˙●)۶…⋆ฺ

スポンサーサイト

動画でけたので撮影秘話など

奥三河パワートレイルの動画が出来上がった
撮影から2ヵ月もかかってしまったが、溜め込んだ素材を考えると
仕上がったのだ
と純粋に喜びたい。
動画の制作については時々FB等に上げたりしてるので、ボクがたまに悶絶してるのを見ていただけてるかなと思って、今回は撮影の時ってどんななの?ってのを書こうかなと思います。
奥三河パワートレイルは茶臼山から新白へ抜ける結構長々としたコースで、村々にエイドが建つので追いかける側としては結構やりやすい。
峨山道等もそれにあたる
今回も我等がカズきち君にも手伝っていただきました
カズきち君には1日5000円のバイト代を払ってます。忙しい高校生のハートキャッチするには物理な魅力を提示しないとなりませんが、クソみたいな素材をあげようものなら容赦しないので、この頃はだいぶ気合い入ったモノを撮ってきてくれる様になりましたし、使用してる2/3はカズきち君の撮ったモノなんですよ。
ウデ上げてきました  (゚A゚;)ドキドキ
話が逸れた
当日は連休の恩恵もあって、土曜日にロケハンに入りました。
初見のカズきち君のポジション取りもあるので
どんな画が欲しいのか、細かく指示します。
あとはカズきち君のセンス次第で、どれ位の時間撮影して誰を撮るのか、次に移動するタイミング等もその場の判断になりますが大まかな打ち合わせを練ります。
今回、自分的な目玉は老人の家エイドの武者おじさんを撮る事と風力発電所ゾーン
チャリダーでヒルクライムもこなすカズきち君は指定場所に着弾させても自力で戻って来られる頼もしい助っ人なのだ。

まかせてくだせぇ!
料金分きっちり仕事しまっす!
土曜日の茶臼山はごううならぬ豪雨
(;゚д゚) ゴクリ…
明日の朝は冷えるどー
この頃はお薬の決定打のない頃で、症状が出たらその都度薬剤を投入して、動けるまでが撮影期間。という、かなりムボーな時期だった。
エイドの駐車場で車中泊の計画で行ったものの、何故か現場は天体望遠鏡のバズーカがところ狭しと並んでおりものすげー賑々しい( ̄▽ ̄;)
夜間ずーっとシャッターの切れる音やら人の動く気配であんまり眠れなかったが、朝1の茶臼山送迎バスの音で目が覚めた。
ううー予想通り寒いぜー
見事な朝焼けなので牧場上の駐車場で雲海と共に景色撮影する(これが今回のオープニングである
茶臼山付近はすんばらしいトイレがあちこちあるけど、どこもかしこもシャッター閉まっててマジでギリギリでしたよ。オーノー

皆さんトイレは気をつけましょう
朝の寒さもあって、選手の皆さんテンション低め。
おーはー!と突っ込んでっても
「あ、ドーモ」
な感じでもー昨年とは全然ノリが違います。
「母ちゃん、オレ、これ以上は撮影ムリだよー」
カズきち君の泣きが入りますが、選手の皆さんだって、これから厳しいレースに向かうのに無理言ってすみませんでした。
前回は石川さんを撮るのに突っ込んで行けなくてアレだったので、積極的に参ります。
スタートも2人体制なので俯瞰と直近とで撮影出来たのは良かったかな
スタート後は二手に分かれて
ボクは茶臼山降りてきたトコ
カズきち君は牧場向かう手前
と撮影
程々撮ったらカズきち君とロードバイクを発電所前に放牧してボクは牧場を抜けてくる選手達とエイドを撮影します。
あらかた撮影出来たらカズきち君が戻って来るので、指定したエイドで撮影しつつ待ちます。
鎧ムッシャーのいる老人の家エイドはバスでないと近寄れません。
カズきち君は選手の走ってる所を撮るのは得意ですが、未成年故に突撃インタビューな撮影はまだまだ恥ずかしい年頃なのか課題点なテーマ。
そういう所はボクが突撃してきます
エイドのサポーターさんや選手の補給中等をカメラに収めて、昨年だいぶ撮った千枚田エイドへ。
ここもシャトルバス利用なんだけど、千枚田の最下部までしか通して貰えないので(ソレでもかなり有難いが)たどり着いたら、頂上の展望ゾーンにあるエイドまでえっちらおっちら上がってかなくてはならないのだ。
千枚田を余す所なく体感できるすごいゾーンなのだ
ここまで来る選手達はごりごりの人達で、今年はSHOGOさんを捕らえる事ができなかったなー。
全体的に熱中症危険天気でダラダラかと思いきや、トップは昨年よりも速いというなんとも涙目展開。(トップゴールからケツまで長いって事ね。撮影する側としては最も体力がいるのだ。待つのは大変)
もっと撮影したいけど、モタモタしてるとトップ集団(入賞チーム)がゴールしてしまうので、泣く泣く切って先に進む。
カズきち君とロードバイクを鳳来寺山に放牧してボクはゴールへ
(鳳来寺山の道はこんまい落石の跡が同ろのアチコチにあって、1人で置いてくのは心配だったが、カズきち君にロードバイクを与えた時に彼はボクの知らない所で死んでしまうかもしれないモノに乗って日々鍛えているのだと言い聞かせているので、一応心配だけに留めている。そうでなくてはTJAR撮影で雄山だの木曽駒だのにカズきち君単独で上げたりなど出来ない)
ちょうどバッタさんのゴール直前を捕らえる事が出来た。
ぼちぼちゴールやらイチャイチャ(ゴールしてホッとしつつ、サポーターや他の選手達と談笑している様)を撮影。
自分の体力の限界を感じて来たので、カズきち君を呼び戻してゴールの撮影を頼み少し休憩して帰宅とした。
自分としては前日入りして早朝から動き続けるというかなり強行スケジュールを久々にしてみてまだまだ無理があってかなりカズきち君に撮影をお任せしてしまう反省点が目立ったが、やっとここまで来たかなと少し明るい展望が見えた撮影だった。
まぁ、ここからが本当の地獄なんですけどね。
編集というアレね
今回、編集は鮮度とかは気にせず
とにかく仕上げるが目標。
文字通り、集中力が続かなくて大変だったけど、本当の意味での治療法が見つかる等して調子を取り戻す事が出来、完成にこぎ着けたのだった。
GWも編集に注ぎ込まず、ゆっくり休んだり
モニキトレランに出かけてPCから離れたり
無理しない状態を維持出来たのは良かった
おかげさまで山にも登れました。
復帰第1戦で白山はやり過ぎたけど、自分を確認する上でも良い目安になったと思う。
本当は、編集のテンションを切らない為には出かけたり山行ったりなんてのはちょっと良くないんだけど、まぁ、いいかなと思う。

これからも頑張りやっす
ではでは
山モッティーやや多めですが、推しメンなのでつかいたおしましたw
北陸のキムハヤとかモニキ弟子のターニャんとかも推しメンですのでやや多めかな(*´罒`*)ニヒヒ☆
チームガンバフンバや江戸女子は今年も輝いてましたねー
イケメンすぎて福井さんは撮るのが毎回難しい
課題被写体でございます
最後になりましたが、撮影で声をかけていただいた方々や辛い時や集中してる時にも応えて下さった選手の皆様、ボランティアの皆様、ちびっ子の動画掲載許可を下さった親御様、ワンちゃん。
ありがとうございました!
https://youtu.be/DiCjyytXiSs

奥ちゃんからお写真をいただいて

皆さんご存知TJAR専属カメラマン奥ちゃん
追っかけ動画マンのボク
お出かけする所よくかぶる
だいぶ前の奥三河パワトレではお写真を撮ってていただいていた
メール機能がうまく動いてなくて(FBめ!)
昨日、やっと確認する事が出来た。
お返事が遅くなって本当に申し訳ないです
素敵なお写真なので紹介させていただく

スタート直後、選手が駆け下りてくるのを待ち構える準備。
三脚にはアクションカムを取り付けて
あとは手持ちで

さこさん激写なう
サンコンズのなっつんと初めて会った大会

スタート前かな
王子とSHOGOさんをあおりで撮っているシーン


くまみサマとw

ゴールシーン割り込み サーセン

畏れ多い、王子と2ショットありがたい。
こんな風に撮っているんだなぁと
恥ずかしくあり
痩せなきゃと思ったり
奥ちゃん、これからもよろしくお願いします!
MAMMはレッツパーリーな感じで作りますね

MAMM

MAMMに出かけてきた
撮影行きますねー
とは言ってたんですが
体調がギリギリで前夜祭からの参加は難しかったので土曜は点滴してから夜半にスタート地点に着くように設定して出発
阪田さんが急遽参戦されると聞いて
これは久々の石田×阪田が見られるぞヽ(゚∀゚)ノ 
と、
到着はスタートギリギリ
選手に近寄って撮影出来る範囲がとても少ない
今回のコース
次回大会(やりますよね?)までの予習みたいに考えてスタートした後に周辺の素材を撮影
移動してハーフエイドの撮影
後にゴールの撮影
てな予定です
現場は錚々たるメンツ
無理してでも前夜祭行けばよかった?かもだよ
阪田「いやー3時間前に出走が決まりましてーうぇひひー」
3時間前決定とは言いつつのオフィシャルゼッケンは望月さんはぜったい待ってましたよね?
走らせる気マンマンでしたよね?
久しぶりのTJARのメンツは相変わらずのオーラ
おはりんは峨山道からの1週間ぶり
今日はリタイアなしですよー( ´∀`)σ)Д`)ウリウリ
鈴鹿の合宿に来てくれて大浜海岸以来のモッチーの弟子、谷くんは相変わらずの爽やかイケメンオーラバチバチでメロメロになりそう( ¯∀¯ )
紺野さんは空気みたいにいるし、もっと\ウェーイ/してよと無茶な妄想をしてしまうがレア度高め系で実に目の保養である。
不動滝キャンプ場は場末感あるけど紅葉も綺麗で色とりどりの選手のウェアとよくマッチしている
自称雨男の阪田さんが出走が決まったからなのか夜はしっかり雨を降らせて晴れ男に変わったと豪語している仙波さんのパワーか朝にはすっかり快晴となった
流石の静岡で山奥の割には暖かい
輪島は寒かったなぁ
スタート撮影は上手くいったか不明www
選手達がさった後のひっそりとしたキャンプ場をひとしきり撮影して不動滝も見学
ランドネガールでもいると華やぐなぁと思いつつとりあえず駐車場に戻ろうかと思い、ハタと思い出した。
シャトルバスって直ぐ戻ってくんの?

現場スタッフに聞いてみるも今ひとつ要領を得ずとにかく誰かの車を引っ捕まえてあいのりした方が早い
「す、すみません!下のサークルKまで乗せてってください!!」
と、かなり無茶なお願いを聞いてくださったのは
なんとモッチーの奥様だった(爆

モッチー家Noah
夏はスイカご馳走さまでございました
TJのミラージュランドの母がSueさんなら大浜の母は文字通りこの方であろう
モッチーの家庭での呼び名等、にゅふふ~んなお話が聞けたりレア体験でした。
設定時間をミスって(阪田師匠や紺野さんがあんなに速いとは思わなかった)肝心な撮影はグッダグダだがモッチーNoahに乗れたのでお釣りが来る位だった
ハーフゴール付近で体調が悪くなり道の駅で横になってる間、カズきち君が大井川鉄道の駅やら鉄道やら抜け目なく撮影してて、回復してからゴールへ向かった。
仙波さんと石田さんが出てしまった後で
当然、紺野さんや阪田師匠はおりません。
おはりんはハーフで終了
今日はパートナーの方がトレラン初参戦との事で一緒にゴールとなった
充実すぎるエイドご飯に天気も良くて、ハーフの人達の顔は満足度高そうで
誘惑を断ち切って復路に向かう選手のぐぬぬな顔は見どころだった
ゴール撮影はカズきち君に任せて
エイドの撮影をしてゴールへと戻る
今回は仙波さんと石田さんに会えなかったなぁと次回への課題と対策を考えさせられた
関門まで撮影が体力的に難しかったので、程々に切り上げて帰宅とした。
モッチーから
「気がついた所遠慮なく教えてね」
との事だったけど
素晴らしい季節で選手の方々の満足した表情から概ね成功なのは間違いないと思う
次はもっときっちり撮影したいな

みえにくいですが奥様とお嬢さん
お世話になりました!
ありがとうございます!!

カッコイイの

カッコイイの作ったるで待ってろ!
と、言ったら頑張れると思ってプレッシャーかける
実に効果的で
開始10秒こさえるのに悶絶してる
実に通常運転だ
ツライ
苦しい
楽しい時間
完成した時の爽快感は完走した時に似てる
編集しながら選手と走ってるからだ
でもまだスタートしてないの泣
早くスタートしてよ
以上、現場からでした。
奥ちゃんのランナーさんの姿初めて見たよ

プロフィール

さとmintia

Author:さとmintia
40を越しても人間は強くなれるのか

体幹激弱
筋肉皆無
○十肩

登山 ロードバイク
クライミング
ラン ちまちまと


子育ても卒業間近
ゆるゆるだったり
ぐずぐずだったり
ガシガシだったりの

動画マンだったりの
https://www.youtube.com/watch?v=46JaLJDIlYk

カズきち君は17歳 
サブカル系高校生(彼女募集中)

最新トラックバック

かうんたー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード