グランフォンド三重

お世話になってる  さるびの温泉さん  の所で愛知県サイクリング協会のグランフォンド三重が開催されると聞いてエントリー
前の週までエントリー可能で当日受付も可
エントリー費もワンコインと破格
どんな大会なのー
台風の影響で予報は雨(ノД`)
そのせいか、どっかぶりで富士ヒルレースの日だからかこじんまりとした感じ。
1000人規模のグランフォンドばかり参加してるので、まさかエイドもチェックポイントもなくのグランフォンド。
これは、カズきち君
大丈夫かー??
幸い、ルートラボとスマホが同期出来たのでめちゃくちゃ迷子は避けられるものの、ルートラボには補給の生命線であるコンビニは表記されてない
なんと恵川さんとこのランニングクラブの方が細かくチェックをしておられた
写させて頂き、まぁこれで大丈夫かな?

まさかの再会!
応援を頂き、慌ただしくスタートします。

全員で「頑張るゾイ(ง˘ω˘)วゾイ」

戻るまでお城とか御朱印巡りします

NINJAトレイルに来ていた忍者さん達と思わぬ再会!(*゚0゚)ワーオ

伊賀ラーメンウマウマ
白菜入りのあっさり醤油
富山ブラックより優しい黒めの醤油
ギョーザも好み
時間の頃合をみてさるびの温泉に戻り
蝙蝠峠からの田代池へ
ぴったり予想通りにカズきち君を田代池エイド付近(NINJAトレイル)で捕えられた
カズきち君はフォームが若干左腿が外開きの癖があっていくら言っても直さなかったが、先日のグランフォンド富山で新藤さんに指導を頂いたからなのか、直ってる(*゚0゚)ワーオ
フォームが綺麗になった
迷って遅れてたらしくゴリゴリ全力クライムだ
落枝とかで道が荒模様だったが、慎重にクライムダウンしてさるびの温泉にゴール!

多少の雨はあったものの、びしょ濡れ回避。
お見事!
GARMINしてないので総距離は分からなかったが、ロングコースよりも確実に長く走ったらしい。ナビ買いますかね、そろそろ。
スポンサーサイト

グランフォンド富山

いつだったか、おはりんから
「さとみん、かずきち君と是非自転車をしたいのだが」
と、ありがたく恐ろしいお申し出を頂き
なんかぐっときて手軽な大会ないかなと探してた所、丁度いい季節と距離とコース設定がガチッとくる大会
「グランフォンド富山」
これは以前にミドルコースに参加したのだが、目当てのロングコースは高校生以上と制限があり泣く泣く2人でミドルにした悔しい大会。
私はあれからすっかり体調が悪くロングなんてとても無理。
まあ、ダメ元でおはりんに連絡を入れた所
なんとTJAR自転車部でコミュニティが発生しており、話もとんとん拍子に進み
おはりん、ミサゴさん、あとなんと新藤さんも
参加されるという実に鬼展開しか予想出来ないメンバーがエントリーと相成りました。
かずきち、マジお前頑張れ(笑)
土曜日、かずきち君は前日エントリーで富山へ
今回はさすがに輪行より手ぶらの方がフットワーク軽い場所なので、私がまとめて荷物を運ぶ。
せっかくなので、私も80㌔のサイクリングコースをエントリー。久々の2台積みで車中泊だ
新藤さんちの別荘テントが岩瀬浜に設営されたので、かずきち君は今夜はそこにお泊まりです。
皆さんと合流して酒盛りなぞしたり
もう舞い上がってしまって何を言ってるんだお前はと毎度毎度後から猛省である
出走は6時くらいなので、4時起きで撤収作業
グランフォンド富山は4時頃に会場駐車場が開くので、早い人はスタートの位置取り合戦が始まるがのんびり会場入りなので、当然スタートは後方からである。
若干肌寒いが、天気は良好。
今回も暑さとの戦いだ
ネズミみたいに少食のかずきち君のエネルギーが切れない事を祈りつつ、車載カメラをマウント。朝の様子なども撮影しちゃう辺り、さとみんとかずきち君はどんな時でもトランス野郎がいれば撮影なのですw

しんどーさんおトイレ行っちゃった(><)
おはりんのスゴクタカイチャリは自転車というより精密機械みたい
ミサゴさんとかずきち君は痛いジャージで参加です。嫁を背負って走るのですからヘボい走りは許されませんのです(痛ジャージの掟)
皆さんを送り出して、私は1時間後のスタートに向けて準備。
自転車なんて昨年のグランフォンド八ヶ岳以来で、先週やっと練習。自転車もほぼ新品同様ですよ。どーなんコレ
今日はリタイアせずに無事に帰れますように
氷見まで行って往復してくるだけの簡単なライドですが、海沿いで風が吹き付けて来るちょっとでも千切れると空気抵抗がヤバスだし橋の勾配が地味にキツいヒーヒー

( ゚∀゚)ウヒョー!!
立山を海から眺めちゃう絶景ポイントは残念ながらガスってて展望なしだが、海はいつ来てもテンション上がる。
折り返して氷見植物園でお昼ご飯です

キレイなお弁当
真ん中の昆布締めがとっても美味しい
皆と行ったかずきち君は泣かされてないかなと連絡を入れてみると丁度五箇山に着いたらしく、まあまあ無事そう。

ミサゴさん撮影
サイクリングコースは速い人と遅い人を班わけしてペースの合う者同士で進めるのでそんなにストレスはないが、ハンドサインをしっかりやらないと伝達ゲームが途切れて追突とか立ちゴケとかその辺が危なかった。
習慣なくても知らない人同士で隊列組むなら必要です。周りみて予測しろなんて反論してた人もいるけど、ハンドサインの余裕がなくて声だけかけて知らせたつもりの人もいたし、海風が強くて聞き取りにくく、止まってるのか間を詰めるのにスローで動いてるのか見づらくて何度かおっとっとな事があった。
ハンドサインの余裕がないスピードで回さなきゃならんのならもう少し緩いペースに移動して欲しかった。
集団ならではのストレスだろう
80㌔満喫して、かずきち君達のゴール撮影する余裕があるくらいには帰ってこれた。
グランフォンド富山では最後に富山けいりんの会場を回れるご褒美がある
楽しんで帰ってきて欲しい
ぼんやり待ってたら皆急ゴールゲート付近に出現したので慌てて撮影。
上手くいったか謎
ひとまず全員無事にゴール出来て本当に良かった。かずきち君は随分やっつけられて(′・ω・`)顔でした。いい経験したね
近くの越しの湯さんでさっぱりして帰宅

改めて凄いメンバーが揃いました
お疲れ様でした!

桑名歩き

またしても三重県
今週はモデラートさん主催のトレラン初心者講習(のハズ)
なんと講師は阪田さんである
普段、バケモノばかりの中でイベントだからと走らされてるカズきち君は今日も震え声。
「今日も怖い大人しかいない所で酷い目に合わされるんだー(TωT)」
大丈夫、大丈夫。
今日は講習。
阪田さんも優しいハズだよーゾイ(ง˘ω˘)วゾイ

ゆったりと何やら恐ろしいオーラをまとって
阪田さん登場
その手にはツチノコー_(┐「ε:)_ズコー

レンタルのshoesがありまする
だからそういう講習会だと言っておるであろう
スタートを見送って、桑名の御朱印ゲットに動きまする。
取れるのは2箇所
どちらも近い

ででん
桑名宗社です
旧東海道沿いで7里の渡し桑名側も近く
昔は水路で熱田神宮まで行けたのだ

桑名ったら焼き蛤
残念ながら時間が合わなくて食せず

実に水郷って感じ
昔住んでた千葉県佐原市も潮来と水郷の里でなんか懐かしさあるし
川向うの木曽川でよくジェットとかウェイクボードしてたし、川沿いは災害が怖いけど水辺は好きだ。

猫ちゃん、日向ぼっこ。

梅も咲く穏やかな春

な、なななんと柿安本店さんがあって
お惣菜うはうはしてるうちに時間切れ
多度大社に戻る

ニコニコゴール
今日は阪田さんのケツだけ意識してついて行ったらしい
たまに手を抜きすぎて貰わないと若者が泣く

多度トレイルのコースの一部とか見れたらしいので、撮影は大丈夫そうかな。

お高いお弁当はお家で食べました
ゲフー

桑名宗社で両方いただけます

続きを読む

多度大社参り

今朝は神社に参拝する夢を見た
たぶん昨日神棚の前でもりもりスクワットをしたからだと思う
カズきち君は後輩君が大高の地区駅伝の応援がてら、先日出かけたConfiture H(こんふぃちゅーるあっしゅ)にもう1度出かけてくると言ってたので、ジャムの追加がてらあっちで合流しようぜとなった。
四日市がお散歩レベルになってきたカズきち君
もうお母さんは着いていけない(TωT)

前方を走るカズきち君をぶち抜いて先に到着しましたが、後ろ姿(ペダリング)がかなり安定してて物凄い成長したんだなとわかる。

相変わらず(*´﹃`*) ウマソー
衝撃のジャムを何個か買い足す
あまりの美味さに度肝を抜かれたので
それぞれ味見せねば
それぞれね
左から
木苺
オランジュ
グレープフルーツ
オランジュは2回目(クソ美味い死ぬ
店舗の目の前は高速道路絶賛工事中
自然の中に人工物の違和感かはたまた調和か

気を取り直して多度大社へ

こまけぇ事はこいつを読んでくだせぇ
なんか山そのものが御神体みたいなスッキリとしてひんやりした空気で体がしゃっきりしました。



ここをお馬さんと子どもが駆け上がるって
もう壁じゃんよ

なんか馬く行きそう(上手く行きそう)な
御朱印いただけた.。゚+.(・∀・)゚+.゚

四日市詣で(聖地巡礼とも言うか?

今日は体調も何となく良かったので、予てから遊びに行きたかった
ADAPTさん
moderateさん
両店に出かけてみた
ADAPTさんではZEROグラムテントの展示会があって、今後のギア新調計画の候補として考えておったのでこれは良い機会でございました。

カズきち君が横になっても足が余るので
ワレ様にも余裕の予感(横幅は考えない

なんとトップ部分もメッシュで2気室っぽさ
独特の圧迫感が苦手なのを少し解消してくれそうかな
軽さの選択はしつつも
「必要十分」は選択したくない身として
ある程度の快適さは大切
今後の山スタイルでギアの選別はもっとされてくだろうけど、これだったら楽しく行けそうかなという気持ちは大切。

お茶しながら悪巧みしてよ( ^∀^)
っていうキョーヘイちゃんのコンセプト好き
まったり感パないの
移動してmoderateさんへ
イベントではいつもお世話になっております
こんなに大きな店舗とは知らずビビりました

おシルコンパスがあったぞう!
即購入
イノベートの地下足袋みたいな靴も自分の足にこれでもかとフィットしてめちゃ悩んだけど、ランニング再開できたら山への復帰戦に投入検討しよう

先日、伊勢湾三河湾1周で寒さにやられたカズきち君へ腹巻きを購入。

薄うすぴったりフィット目立たない

ポッケが1つでマジックテープで後ろ止め
「まぁいいんじゃね?」
との事で、使用感はまた後日。
帰りにアクアイグニスで辻口さんのケーキ食べて、椿大社で御朱印貰って帰宅。
久々に休日をゆっくり出かけられた
来月はOSJなので、ちょっと頑張ります。

アイスティーもいい香りのハーブティーだった

プロフィール

さとmintia

Author:さとmintia
40を越しても人間は強くなれるのか

体幹激弱
筋肉皆無
○十肩

登山 ロードバイク
クライミング
ラン ちまちまと


子育ても卒業間近
ゆるゆるだったり
ぐずぐずだったり
ガシガシだったりの

動画マンだったりの
https://www.youtube.com/watch?v=46JaLJDIlYk

カズきち君は17歳 
サブカル系高校生(彼女募集中)

最新トラックバック

かうんたー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード